死ぬまでワクワクしたーいわー

「祭り」がドレスコードのパーティー

お世話になってるZさんの結婚パーティー。音楽関係やイベント関係のお友達が多いZさん、結婚式のコンセプトは「夏祭り」、との連絡が、幹事の方から届きました。

浴衣で来てね感がもう全面的におしよせてきた!

私の浴衣は、もう高校生からずっと着てる、、だけじゃない。おばあちゃんから受け継いだ、手染めでおばあちゃんがつくってくれたやつ。たしかそんな記憶。母が縫ったとか言ったかもしれない。

最近の浴衣みたいに涼しげでパリっとした生地でもないし、実際すごい暑かった記憶。別におしゃれでもなく、地味にあじさいの藍色のだし。でも、そんな理由で大事な、おばあちゃんから母へ、母から娘とひきついだ浴衣を買い換えるなんてできないよね。

横沢ローラは、実家に帰り、母に浴衣のありかを聞いてみた。

母「出すの、めんどくさいから買いなさい」

あっさりと。母。

まあそう言われたってホイホイ買えないよ。でも浴衣じゃなく「夏祭り」感どうやって出そう。

考えた結果こうなりました。

「外人がちょっと祭りをはきちがえてるけど頑張った」がコンセプト。

はじから出てるのは写真をとってくれてるツンデレの手。

後ろ姿。

夏。海。サメ。の、発想で、サメのバッグもってるんだけど。

ちなみに髪型は、「町娘」風にしたつもりだけど、全員から「サザエさん」と言われました。それでもいいけど。
後ろの処理に悩んでたらツンデレがやってくれたよ。あの人意外とそういうところが女子。

これはもう、頭ほどきかけだけど本当はこのくらいはタテの高さほしかったな。

結婚式には、夏祭りらしく、かき氷もあったし、盆踊りのやぐらも組んであって、みんなで盆踊りしました!
そんな素敵な結婚パーティーと、素敵な友達!おめでとうZさんー♡

FBページ。↓ いいねとか、コメントとか、心待ちにしております。

Share Button