死ぬまでワクワクしたーいわー

1/10、「海のむこうの大事なことvol.2」@Eri Sasaki Art Space

1/10は、画家の佐々木エリー(エリーって私は呼んでる)さんの、アトリエ兼ご自宅にて、ライブでした。
大好きな人たちがいっぱいで、心から、幸せいっっっぱいになる空間でした。
 
タイトル「海のむこうの大事なこと Vol.2」は、LA在住のギタリスト、松野 “Kay-Ta” 啓太さんとつけたタイトルで、今年で3回目になるデュオのライブですが、2回目からはこんなタイトルでやってます。
 

 
この日、撮った映像があるので、公開までどうか楽しみにしていてくださいね。
 
セットリストは、
 
  1. 怪獣のバラード arr. by Kayta Matsuno
  2. チキータ姫のご乱心
  3. そういうふうにできている
  4. 忘れられない歌(featuring 橋本歩)
  5. Sweet Baby (featuring 橋本歩)
 
そして、なんと安部潤さんがライブを見に来てくださるということで、絶対一緒にはいってほしーい!!!!
と思い、潤さんともご一緒できる曲にさしかえてみました。
 
2nd set
  1. Sir Duke(featuring 安部潤)
  2. Birdland (featuring 安部潤)
  3. シロツメクサとカエル (featuring 橋本歩)
  4. くじらの方舟 (featuring 橋本歩)
  5. チェロ弾きとくも (featuring 橋本歩)

 

横沢ローラ、橋本歩、松野啓太

 

飛び入りでピアノを弾いてくださった安部潤さん。

飛び入りでピアノを弾いてくださった安部潤さん。

 
 
エリーはここ数年で、ガラス細工の技術も修得し、ものすっごく繊細なガラスアートも始めていて、先日個展を開いたばかり。
 
佐々木恵理ガラス作品
 
その個展、楽しみにしていたけど結果行けなくて。
行けなくて悲しくて、残念で、彼女に連絡をとっていて、「何か、歌とアートでコラボができたらいいな」というところから始まり、
私の曲を、エリーのアトリエで演奏し、そこにガラス作品を展示して、歌っているところと作品を一緒に映像に収める、という形はどうかな…
 
という話がさらに発展し、映像を撮るなら….、
ちょうどその企画にぴったりの、松野啓太さんというギタリストがLAから一時帰国するタイミングで!という話になり(松野啓太さんとの過去のライブに、エリーは全部来てくれて、CDも持ってくれていたということもあり!)、
この曲を演奏するにあたってどうしても参加して欲しかった、チェロの橋本歩さんをスペシャルゲストに迎え、さらにライブもしてしまおう!という計画。
 
ライブの前の時間で、松野啓太さん、橋本歩さんと私のアンサンブルでの映像、公開できるの楽しみです!
左から、松野 "Kay-Ta" 啓太、横沢ローラ、橋本歩

左から、松野 “Kay-Ta” 啓太、横沢ローラ、橋本歩

 
この日のライブ、来てくださった方は、過去のエリー宅でのライブにも来てくださった方ばかり。
とっても幸せな時間でした。
 
エリーは、好きになったこと、思ったことへの反応を、惜しげなく全面的に表現してくれる。
 
私も案外、大好きな人、大好きなアートや音樂に出会うと嬉しくて、伝えたくて仕方なくなるけど、エリーのストレートさが、本当に嬉しい。
 
今回、エリーの絵やガラス作品と、なんらかの形でつながれたらなあという思いが強かったので、フライヤーも、エリーの絵の中に溶け込んだようになるように作ってみた。
 
「海の向こうのだいじなこと vol.2」by 横沢ローラ、松野"Kay-Ta" 啓太、橋本歩、

「海の向こうのだいじなこと vol.2」by 横沢ローラ、松野”Kay-Ta” 啓太、橋本歩

 
私はそんなに、ソフトとかもつかいこなせないんだけど、このフライヤーをエリーがとっても気に入ってくれて、これにインスパイアされて、ガラスで、「メビウスの輪」を作ってくれた。
 
エリーはプロダクトを作るひとではなくてアーティストなので、本来なら作品もあんまりお店で気軽に買える値段じゃないしそうすべきではないって思ってるんだけど、1st Stageが終わったあと、マイクを持ったエリーがなんとこのメビウスの輪を破格のまさかの500円で販売するという。その売上金は全部私に渡す、という。
今回のライブのテーマは「愛の円環」だからメビウスの輪を作ったって。
画家、ガラス作家の佐々木恵理さん。

画家、ガラス作家の佐々木恵理さん。

 
佐々木恵理ガラス作品「メビウスの輪」

佐々木恵理ガラス作品「メビウスの輪」

 
帰宅して翌日、みんなの書いてくれたアンケートを読んでいたら、エリーがその日のライブのために作ってみんなの席に1枚ずつおいていた、「今日のメニュー」が紛れて入ってた。
最後に短いメッセージがついていた。
 
「クリスタル – 愛の円環
クリスタルで作ったメビウスの輪です。メビウスの輪は循環や再生を表すそうです。ローラの愛が私に届いてそれをみなさんに届けてローラに還っていく、という愛の円環がテーマです。売り上げは材料費を除いてローラに寄付します。ペンダント、箸置きなど用途はご自由に」
 
呼んでて涙が出ちゃうよー
 
私も、円環させていきたいと思います。
 
そうそう。この日、エリーの娘さんのサミーに出会えたのも本当に幸せだった。
彼女は私の、「チェロ弾きとくも」っていう曲を聞いて泣いてくれていて、でもでもでも、この曲は私の曲のなかで「あんまりみんなに伝わらない曲」の上位に入ってる気がする曲で。
 
だけどこの曲を気に入ってくれる人は、確実に私の心の奥の、おそらく一番大事な部分みたいなのを共有できる人だったりすると思ってるので、サミーが「この、●●●…っていう歌詞の部分が」って話してくれた時、心底うれしかった。
 
彼女は絵本を描いていて、(さすが画家の娘!)しかも「くも」のお話を描いているって。
なんでわざわざ、蜘蛛を選ぶかなっていうところから、既に親近感。笑 
横沢ローラ&サミー
 
サミーの作品を見られるのは8月みたい。とってもとっても楽しみです。
 
 
前日、急遽ギターも弾くことにもした..。

前日、急遽ギターも弾くことにもした..。

「海のむこうの大事なこと Vol.2」@Eri Sasaki Art Space with 松野 "Kay-Ta" 啓太、横沢ローラ、featuring 橋本歩

「海のむこうの大事なこと Vol.2」@Eri Sasaki Art Space with 松野 “Kay-Ta” 啓太、横沢ローラ、featuring 橋本歩

 
あぁ。このライブはほんとにずっと余韻を感じちゃう。
 
次のライブは1/31。とうとう初の弾き語りライブです。お時間あるかた、ぜひ..。
 
横沢ローラライブスケジュールはこちら
 
 
 
 
 

 

いいねされると嬉しくなり今後もがんばります。

Share Button