死ぬまでワクワクしたーいわー

2/26 松本良喜さんのライブ終了

ブログの更新がいつのまにか微動だにしなかったここ数ヶ月!!ワオ。

2/26に、松本良喜さんとのライブが大盛況のなか終演。

2015年2月26日(木)目黒BLUES ALLEY JAPAN
『松本良喜 Acoustic Session』

10960215_809019259177032_2541845951283179626_o

(Vo)松本良喜、(G)石成正人、(Pf/Key)扇谷研人
(B)平石カツミ、(Per)はたけやま裕 
★Guest (Vo)横沢ローラ、Lyn (Sax)才恵加

日本の第一線で活躍中のミュージシャンが勢ぞろい&当日は客席が異例のミュージシャン率の高さ…
私は、いつもの自分のライブとまた違う(自分の中の)緊張をヒシヒシと感じつつ、始まってからは楽しくて仕方なかったですです。

ryoki2

曲は、良喜さんのバリエーションに富んだオリジナルたち、もちろんご自身作曲で中島美嘉さんに提供された「雪の華」の弾き語り!

私と良喜さんのデュエットでStevie Wonder & Dianne Warwickの「It’s you」、
私のオリジナル曲「しゃべりすぎ」、
そして個人的にはカントリーを歌ってた頃をとっても思い出して懐かしかった「Mr. Postman」

Lynちゃん(vo)、良喜さんと3人でBeatlesの「Good Day Sunshine」などなど、とっても盛りだくさんな内容でした。セカンドセット、1時間半ぐらい演奏してたんじゃないかしら….。笑

ピアノ、アコースティックギター、パーカッション、ウッドベース、サックス…、生の音が鳴り響く楽器たちって、いいなー!!とリハーサルの時から最高だった!

見に来てくださっていたミュージシャンの方々との写真ものせようっと。

ryoki

 

左から、今回初めて一緒にうたったスーパーボーカリストLynちゃん、そして、大尊敬する佐々木久美さん、私のとなりが西山はんこ屋さん、ちなみに私と西山さんはなぜかちょっとかがんでいるために、Lynちゃんが背が高くなり、久美さんの彼氏みたいになってる。笑

11006123_506779812793694_743445069_n

vocalのYuariさん、

そして、

ryoki1

ドラムの斎藤たかしさんやvocalのasamiちゃん、サックスの竹上さんも…!
写真とらなかったけどたくさんの方ともお会いできて嬉しかったです。

良喜さんのエネルギー最高。またご一緒したいなぁ。

私は、この日のライブでなぜか、お客さんとのかけあいの中で自己紹介をしようとおもったら、自分の名前を「横沢コーラ」として紹介してしまう失態をおかし、この日はあちこちから「コーラちゃん、よかったよ」などとからかわれておりました。
いやんなるわ自分に。

衣装が珍しく黒だったので

あ、いや、良喜さんとリンちゃんに「衣装どうしましょー!」って言ったら、当たり前ですが、私が女性3人コーラス組で組んでいる「ドルフィンズ」のように
「どうしよっかー!何色にするー!?あたしはこれかこれかこれかこれで、あ、写真おくるねー」
「えっとねーあたしは、じゃあ頭にコレつけてベルトはこれにするー(写真)」
「二人が白でローラが水色もありだよねー!え、靴ブーツにするのー?あたしもってなーいどうしようー!」
「貸すよぉー!」

みたいにはならず、

良喜さん「んーとねカジュアルかな?Tシャツだと思うよ!黒系かな?」
りんちゃん「おっけーです!普段着みたいな雰囲気ですね!」

ぐらいのスッキリ感で、私は衣装で黒はほぼ持っていない上にTシャツもあんまり持っていないし、普段着はなんならシカとかカエル柄とかの色物が多いしってことで、多少狼狽し、ありったけの黒を持って行ったのでした。

全身写真とらなかったけど、
・白黒水玉のTシャツ生地のワンピース(Tシャツ生地という単語にこだわった)
・白黒水玉のストッキング
・白黒ゼブラ柄のヒール

という、柄狂いの人みたいな感じでした。

るるるるん。良喜さんは、近々もいろいろライブあるみたい!
■2015年4月6日(月)@中目黒 楽屋
『マツ&モト(松本良喜×松本圭司)』
松本良喜(Vo)、松本圭司(Pf) &guest

皆様ぜひ足を運んでみてください❤︎

Share Button