2016年1月10日(日 SUN) 【Honmoku, Yokohama / 横浜市本牧】「海の向こうの大事な事Vol.2」 @ Eri Sasaki Art Space

【Date】
1/10(SUN)/2016

海の向こうのだいじなこと

OPEN / 17:00  START / around 17:30
1時間ほどの演奏とお食事の時間

【Music Charge】

前売(ADV) ¥3,500  当日(DOOR) ¥4,000
健康な鶏と野菜のクリームシチュー&バターライスor パン付き
飲み物は別オーダー ¥500〜

【Member】

横沢ローラ(vo) x 松野”Kay-ta”啓太(g)
 Special Guest 橋本歩 (cello)

【Place】

Eri Sasaki Art Place
場所:神奈川県横浜市中区本牧
(ご予約いただいた方に、詳細の住所をお送りします)

ご予約は、ticket@laurayokozawa.comに「1/10のライブ予約」と明記いただき、人数とともにおしらせください。 

 
【どんなライブ?】
今年も、LA在住のギタリスト、そして自身がリーダーを務めるバンド” Quattro”がラテンのグラミー賞にもノミネートされた、松野 “Kay-Ta”啓太さんが一時帰国されます。

毎回、啓太さんの帰国をとっても楽しみにしているんですが、2015年の夏はなかなか時間がとれず実施できず残念…。年明け早々に、なんと今回は画家、ガラスアーティストの佐々木恵理さんのプライベートスペースにて、ご飯つきのとってもスペシャルなライブを行います。
スペシャルゲストには、チェリストの橋本歩さんを迎えます。
二人とも私のアルバムのレコーディングにも参加してくださっている特別な存在。
今回は32名様限定となります。また、売り切れが予想されますがなるべく多くの方に見ていただきたいため、止むを得ず直前にキャンセルなさる場合は、どなたかにチケット(予約席)をお譲りください。
キャンセル待ちの方がいらっしゃる場合はスムーズにお席を譲れるように私とスタッフも動きます。

佐々木恵理さんのアトリエ兼邸宅では、年に何度もライブが行われています。
本牧のゆとりある邸宅で、音楽、お食事、お酒と一緒に素敵な時間をお過ごし下さい!

前売:3,500円 当日4,000円 には、以下のお食事が含まれます!


健康な鶏と野菜のクリームシチュー&バターライスor パン付き
飲み物は別オーダー:
赤白ワイングラス500円
ビール350ml 缶500円
スパークリングワイン グラス1000円
赤白ワインボトル2500円
烏龍茶 500円(3杯おかわり可)

<松野“Kay-Ta”啓太>
Berklee卒業後、LAを拠点に活動。自身がMDを務めるQuattroというバンド(ギター、パーカッション、バイオリン、チェロ)にて、ラテングラミーアワード最優秀新人賞にノミネート。また今年6月に発売された天才女子高生ドラマー川口千里のアルバム“Buena Vista”で2曲の作曲とプロデュースを担当。日本では、安部潤、マリーン、海外では、 Amerie, Lalah Hathaway, Jody Watley, David Foster, Baby Face, Angela Via (Virgin Records), Marlena Shaw, Steve Porcaro, Virgil Donati, Tony Macalphine, NOVO Philharmonic Orchestraなど数々のメジャーなミュージシャンと共演。最近ではTower of Powerの創始者Greg Adams 率いる“East Bay Soul”でのツアーでアメリカ各地を飛び回っている。

<橋本歩>
http://www.ayumi-daga.com/
福岡県北九州市生まれ。5歳よりピアノを9歳よりチェロを始める。中学の時にビートルズに触れ、後々これが私の音楽生活に大きく影響することに。桐朋学園音楽大学に奇跡的に入学。上京。現在チェロで仕事をしつつバンド活動など楽しく東京でミュージシャン生活をしている。(注:クラシックはやってません)

他にも、純クラシック弦楽四重奏カイロスクァルテット(さっきやってないって書いたのに。)、
ROMANTICA、Taja、Phonolite、小林洋&ザ・室内バンド、Cristal Kay、三宅伸治、HOMEMADE家族、坂本サトル、元ちとせ、RIKUO、ハシケン、角松敏生、土岐麻子、原田郁子、UA、小林桂、柳原陽一郎、the primrose、太宰百合、ありましの、Asa festoon、松田ari幸一、上妻宏光、河村隆一、野崎美波、polaris、戸田和雅子、他多数。

Share Button