Schedule

2018年1月27日(SAT 土)【Yokkaichi, Mie/三重、四日市】音の波、言の葉、といろは其の四@ドレミファといろは

2018/1/27(SAT)
OPEN 18:00 / START 19:00

【Music Charge】
¥2,000 (plus 1 drink ¥500) (ドリンク代別途500円)

【Place】
四日市ドレミファといろは

【Members】
soratobiwo(大阪)
basquiat(三重)
横沢ローラ(東京)

 【Reservation】
 

 


2018年1月23日(TUE 火)【Yebisu, Tokyo/東京恵比寿】ひふみゆらゆら @恵比寿天窓switch 


2018/1/23(TUE)
OPEN 18:30 / START 19:00

【Music Charge】
2,400YEN (plus 1 drink ¥600) (ドリンク代別途600円)

【Place】
恵比寿天窓switch

【Members】
庄司紗千/坂本タクヤ/原田智亜美/横沢ローラ(敬称略)

 【Reservation】
ご予約フォーム

【info】
SEEDSHIPのスタッフ、PAとして知り合い、その後あちこちで活躍している(佐賀のライブでもPAとして来てくれた!)「わかちゃん」が毎年企画しているライブ。良いミュージシャンをたくさんブッキングしているわかちゃんの企画ならではの、素敵な方達との共演です。私は弾き語りで参加です。

 


2018年1月10日(WED 水)【Aoyama, Tokyo/東京、青山】showmore x オノマトペル パラシュートセッションVol.51@月見ル君想フ

2018/1/10(WED)
OPEN 18:30 / START 19:30
 
【Music Charge】
Reserve¥2,500 /  Door¥3,000 (plus 1 drink) (ドリンク代別途)
 
【Place】
月見ル君想フ
 
【Members】
showmore
オノマトペル(工藤拓人pf、横沢ローラvo)
 
 【Reservation】
【Info】
パラシュートセッションとは?
「パラシュートセッション」=「2バンドが向かい合い1曲ずつ交互に演奏する、全く新しい対バンスタイル」。月見ル君想フの客席に2組のアーティストが対峙するようにセッティング、1曲ずつ交互に演奏をする、いままでにない2マンライブ。会場の天井には「一体どこに着地するのか」といった意味合いを込めて、本物のパラシュートが張り巡らされ、オーディエンスは2バンドを取り囲むように観る事が出来て、演奏者の生音や息遣いまで聴こえるのが特徴。両者セットリストを決めずに1曲ずつ交互に演奏して行く「ワンマンでもツーマンでもない」スリリングなライブスタイル。2013年にスタートして、月見ル君想フの名物イベントとして定着、すでに50回以上開催している。
 
オノマトペル
ピアニスト工藤拓人とシンガーソングライター横沢ローラからなるユニット。リズムや言葉遊びを取り入れ、宮沢賢治をはじめ寓話的な物語を取り入れた詞の世界観と、クラシック印象派やジャズ、ポップロックから影響を受けた音楽感で曲を構成。

2018年1月7日(SUN 日)【Sapporo,Hokkaido/北海道、札幌】スモゥルフィッシュ x 横沢ローラ&工藤拓人(オノマトペル)

2018/1/7(SUN)
OPEN 17:30 / START 18:00
 
スモゥルカフェvol.26 新春放談@ムジカホールカフェ
 
【Music Charge】
Reserve¥2,500 /  Door¥3,000 (plus 1 drink ¥500) (ドリンク代別途¥500)
 
【Place】
ムジカホールカフェ
 
【Members】
スモゥルフィッシュ
オノマトペル(横沢ローラvo 工藤拓人pf)
 
【Reservation】
 
【Info】

スモゥルフィッシュは、11月に東京で企画した「迷い森のお茶会へ」と言うライブで歌って下さった、isobeck!さんのバンドです!
北海道だし、なかなか生で聴けないと思っていたのにまさか一緒にライブ出来るなんてそんな幸せ!!